【小説家になろう】『絶望高校帰宅部』レビュー 男子高校生のすばらしき日常!

小説家になろう絶望高校帰宅部レビュー

どうも、Wizです。 小説家になろうに掲載されているweb小説「絶望高校帰宅部」を紹介します。

男子校とコメディと聞くとなんだか笑いの予感がしてきませんか?

今作はそんな予感に100%お答えするヒューマンコメディ作品です。男子高校生たちの意地とあつくるしさにみちた日常をぜひどうぞ!

あらすじ・小説情報

今日は特別な日だ、と言いたいけれど。
別にこんなの特別でもなんでもない、ただの毎日。ただの日常である。
――僕はそんなの望んでないけどね!

という、普通の少年がただ毎日を過ごすだけの至って普通の話です。
二学期突入!

  • 作者:南野海風
  • 更新停止202話
  • ヒューマン、コメディ、高校、男子校

「絶望高校帰宅部」レビュー

おバカだけども憎めない、男子高の生徒たちが送るすばらしき日常!

入学から遅れること一週間、一之瀬友晴ははじめてクラスへ登校することに。そこで待っていたのは絶望せざるをえない一言であった。

「なんだよ男かよ!」

絶望に満ちた男子校の日常が幕を開ける! こんなお話です。

なにげない日常が男子高校生の手にかかると、こんなコメディみたいになるのかと笑いをこらえきれませんでした。全力で毎日を生きるって、こんなすばらしいことなんだなと。友のためエロのため全力疾走する姿に、腹が熱くなってきます。

作者さんがノリノリで書いている様子が伝わってくるような文章が読んでてものすごく楽しいです。自然とにやついてきて、電車の中では読めません! 作者さんの想像力に脱帽です。

完結はしていませんが、200話以上投稿されていて、きりの良いところまで十分以上に楽しむことができます。

男子高校生の笑いにみちた情熱、意地、日常、ぜひご覧あれ!

こんな人におすすめ!

  • くすっとくるコメディが好きな人
  • 男子校のおバカなノリが気になる人
  • 思いっきり笑ってストレス解消したいとき

まとめ

「絶望高校帰宅部」を紹介しました。

後先考えず思うままに行動できるのは若さの特権とも思いますが、いくつになっても心に持ち続けたいなと思います。

そんな熱さを思い出させてくれる作品でした。情熱は未来をつくる!

次に読む小説に困らなくなるWeb小説ファン必携の書

コメントを残す