ブログのカスタマイズの記録はマインドマップが最適な方法だ!

f:id:kotonoha_sorakuni:20170405232016p:plain

ブログのカスタマイズやってますか?ブログをやってる人は、多かれ少なかれなにかしらのカスタマイズはやっているんじゃないでしょうか。

そんなカスタマイズですが、やろうと思えばやれることはめちゃくちゃたくさんあります。夢中になってカスタマイズしていったあとに、どこをどうしたのかわからなくなってしまったことがある人もいるかもしれません。かくいう私もそうでした。

そこで、ブログのカスタマイズの記録をわかりやすくつける方法を考えたので紹介します。マインドマップで記録していきますよ!

マインドマップフリーソフト『Xmind』

使うのは、マインドマップフリーソフト『Xmind』。無料で使えます。ほかのフリーソフトも使ってみましたが、操作性・デザイン性からこのソフトが一番よかったです!詳しくはこちらの記事にくわしいですよ。

wepli-dot2.hatenablog.com

もちろん、他のソフトやサービスでも大丈夫です。ダウンロードはこちらから。Windows版とMac版があります。

ここでは「Xmind」を使って、紹介していきます。

記録の仕方

方法はかんたん!カスタマイズの記録をブログのパーツごとに書いていくだけです。

操作もかんたん!【TAB】キーで枝分かれ、【ENTER】キーで同じ階層のトピックを生成、【DELETE】キーで選択しているトピックを削除します。基本的にこの3つの操作だけで作成が可能です。

ブログのパーツごとに枝分かれする

f:id:kotonoha_sorakuni:20170413225954p:plain

さらに細かく枝分かれする

f:id:kotonoha_sorakuni:20170413230139p:plain

参考になったページをリンクする

トピックを選択し、【CTRL+H】をおすことで、ウェブページにリンクを貼ることができます。これでカスタマイズで参考にしたサイトをいつでも見返すことが可能です。

f:id:kotonoha_sorakuni:20170413230402p:plain

リンクを貼ると、アイコンが出現します。これをクリックすると、リンクを貼ったサイトへいくことができます。

f:id:kotonoha_sorakuni:20170413230657p:plain

その他、お役立ちワザ

マーカーを使ってわかりやすく

Xmindにはたくさんのマーカーが用意されてます。これを使って、カスタマイズが終了したものには、チェックマーカーをおいたり、

f:id:kotonoha_sorakuni:20170413231252p:plain

今後のカスタマイズの順位を設定したり、

f:id:kotonoha_sorakuni:20170413231543p:plain

作業の進捗度を視覚化したり、

f:id:kotonoha_sorakuni:20170413231734p:plain

することが可能です!

ファイル形式を使って自由にカスタマイズする

たくさんの機能から、自由にカスタマイズができます。

f:id:kotonoha_sorakuni:20170413232605p:plain

これ以外にも、できたマインドマップをブログに埋め込んだり、デザインのテーマを変えたりして、やり方次第でいろいろ活用できますよ!

最終的にこのようになりました。今後は、目次デザイン、引用デザイン、追従モジュールのカスタマイズをしていくことにしました。マップになってとってもわかりやすいです。

f:id:kotonoha_sorakuni:20170413235157p:plain

私はシンプルにしましたが、囲みや関連などいろいろトピックをつけることも可能です。有料のプロ版だと画像の挿入もできるそうです。

「Xmind」の機能に興味ある人はこちらの公式ページをどうぞ!

機能 | XMind

ほかに、私がやったWeb小説のジャンル分けのマインドマップでは、こんな感じになりました。

5分でわかる!マインドマップから見るWeb小説の世界 – QUEST MILE

まとめ

マインドマップを利用した、カスタマイズの記録方法を紹介しました。有効に利用して、よいブログ運営ができたらいいなーと思います!

コメントを残す