恋の始まりはホームエクスチェンジで『ホリデイ』レビュー

ホリディ 【DSDリマスタリング】

どうも、コトノハです。

この前、Yahoo!知恵袋でおすすめ映画を聞きました。その結果、なんと40作品も教えてもらえたんです!なにごともやり方次第だってことで、よい質問のしかたを例をもとに考えてみたのがこの記事です。

Yahoo!知恵袋でおすすめ映画を聞いたらすごかった話【よい質問の仕方は?】 – QUEST MILE

教えてもらったなかで、あらすじから最初に観たいと思ったのが今回の『ホリデイ』!とってもよかったのでレビューを書いてみます。

こんな映画ですよ

ジャンルはヒューマンラブトーリー。あまあまな純愛というより、いくぶんか年をかさねた男女の恋の物語です。

あらすじはシンプル。偶然にも同じ時期に悲しい恋の結末を迎えた二人の女性が、家を交換して2週間をすごすことになります。こういう定番っぽいけど、あまりみない感じの設定がすてきです。

映画レビュー

おもしろかったです!ゆったりと楽しめる映画でした。

あらすじにあるように二人の女性が家を交換します。キャメロン・ディアスケイト・ウィンスレット。映画好きなら一度は彼女たちの作品を観たことあるんじゃないでしょうか。

キャメロン・ディアスは『チャーリーズ・エンジェル』と『マスク』が有名です。この2作とは違う、生身の人間としての魅力にあふれた彼女を見れました。

明るくて強くて仕事もできるけど、恋はうまくいかない。そして男に噛み付いて自分も傷ついてしまう。けれどいつでも表情豊かに、前向きにすすんでいく姿がめちゃくちゃかわいかったです!

なんといってもその仕草。ジュード・ロウ演じる彼と別れ際に、手を振ってぴょんと飛び跳ねたり、同意するときに一緒に指をさしたり、ふだんはデキる女という感じなだけにそのギャップがたまりませんでした。うすうすわかってたけど、自分は女性のちょっとしたさりげない仕草にひかれちゃうんだと自覚しました。ああ~、それくらいかわいい!

ケイト・ウィンスレットは『エターナル・サンシャイン』や『タイタニック』が有名でしょうか。今回は親しみやすくも、ちょっと弱くて恋にたいしてうまく向き合えない女性を演じてました。こちらは人の良さがでてて、友達になりたい女性という感じでした。

とにかくどちらもとってもすてきな女性で、この二人を見れただけでもこの映画を観てよかったな~と思います。クリスマスに観たくなる、恋ってやっぱりいいなと思うような作品です。

印象に残ったシーン

これはもちろんキャメロン・ディアスのかわいいシーンです(笑)

いやーあのかわいさはたまりません。いろいろあるんですが、とくによかったのはこのシーン。

f:id:kotonoha_sorakuni:20170423143944p:plain

f:id:kotonoha_sorakuni:20170423144001p:plain

f:id:kotonoha_sorakuni:20170423144014p:plain
(出典:(C) 2006 Universal Studios.映画より引用)

ありきたりかもしれないけど、こういうのめっちゃかわいくないですか!こんなキャメロン・ディアスがたくさん観れる映画です(笑)観てるだけで幸せな気持ちになってきますよ。

見どころ

見どころの一つは、出演俳優。先に紹介したキャメロン・ディアスケイト・ウィンスレットにくわえて、『ガタカ』のジュード・ロウ、『スクール・オブ・ロック』のジャック・ブラックが出演しています。全員恋愛というイメージはあまりなかったんですが、とても楽しめました。配役について監督のナンシー・マイヤーズさんは次のように言ってます。

予想がついてしまうキャスティングは全然面白くないでしょ? 多くの人に観てもらうためにも、驚く要素をいろいろ入れたいもの。ジュード(・ロウ)は悪役とか暗い役が多い。でも彼はとても良い人だし、こういうラブコメもやってみたら似合うでしょ? キャメロンもああいうビジネス・ウーマン役はこれまでに、あまりなかったと思うのよね。ケイトは『タイタニック』とかいろんな作品で強い女性を演じているから、もっと弱々しい女性にしたの。それにジャック(・ブラック)! 実生活のロマンスってジュードよりも、ジャックの方がリアリティあるでしょ?
(出典:© 2017 IID, Inc. サイトより引用)

いやー、さすがですね。これまで観た映画とは違う魅力を観れると思います。4人の中に好きな俳優がいる人は要チェックですよ!

ホームエクスチェンジとは

この映画はホームエクスチェンジがきっかけになってます。一定期間家を交換してすごすんですね。映画のようにバカンスだったり、違う文化を味わうためだったり、いろいろメリットはありそうです。

日本じゃまったく馴染みがないですが、欧米ではけっこう浸透しているみたいです。こちらのサイトをみてみると、アメリカやヨーロッパではそれぞれ1万件以上の登録があります。対して日本はと言うと、23件(笑)ここらへんは感覚の違いもあるかもしれないですね。

https://www.homeexchange.com/en/

どちらにしろ環境の変化というのはおもしろいです。今作はそれをうまくいかしてつくられています。興味のある人は試してみてもいいかもしれまん(笑)

まとめ

ホームエクスチェンジからはじまる恋のものがたり。興味がある人はぜひ観てみてはどうでしょう。現在Netflixで配信されていますよ!

↓ 現在読者募集中!

コメントを残す