ブログ運営1ヶ月目のふりかえり

f:id:kotonoha_sorakuni:20170331233109p:plain

コトノハです。3月11日にブログをはじめて、はじめての月末となりました。きりもいいので、ここらで一度振り返ってみようと思います!

ブログの現状

全体の数字

  • 期間:3月11日~3月31日
  • 記事:15個
  • アクセス数:363
  • 読者:6人

ひそかに目標にしていた毎日更新はできませんでしたが、質重視で毎日コツコツ書いていけたのでよかったです。

確認してみると一番はじめの記事以外はすべて1000文字以上でした。1000文字以上が3つ、2000文字以上が4つ、4000字以上が4つ、7000字以上が1つ、8000字以上が1つ、9000字以上が1つとなりました。いやー、思ってたよりけっこう書いてたな。

記事の内容については、ブログカテゴリが5つ、映画カテゴリが5つ、Web小説カテゴリが5つとなりました。なかなかバランスよく書けてる気がします。

アクセス数

アクセス数は1年の365日に2アクセス足りませんでしたが、はじめたばかりでこれだけみてもらうことができたなんて驚くばかりです。Web小説と映画という需要があるようなあまりないようなブログで、これだけの人に見てもらえるとは思ってませんでした。正直1ヶ月目は10人くらいかなと思っていたので、うれしい驚きです。

あとはじめてはてなブックマークとコメントをもらいました。ブックマークと言っても一つだけですが、ものすごくうれしかったです。コメントも同じく一つでしたが、なんというか他のSNSとかまた違ったわくわく感がありました。自分もそうですけど、ブログにコメント書くってよっぽどのことないとしない感じがします。

人気記事

ブログへのアクセスはTwiterとGoogle検索が半々くらいです。どちらからも初心者向けにおすすめ二次小説について書いた記事のアクセスが多かったみたい。好きなぶん、気合を入れて書いた記事で、文字数も一番多い9064文字なので、うれしいです!二次小説なんて読んだことないという人を対象に、長すぎない、完結しているなどいろいろ条件を考えて選んでいるので、ぜひ読んでみてください!

ブログ運営を通して感じたこと

意外とネタになることはある

もともとブログ始める前は、おすすめ二次小説についての記事と、日本語字幕で見れるNetflixアニメについての記事をネットに存在させたいという気持ちではじめました。そのあとはノープランで、続けられるかけっこう不安だったんですが、意外と続けることができました。

他のブログが自分のことを書いているのをみて、自分がWeb小説にはまった理由についての記事を書くなど、広い目で見るといくらでも記事のネタになるものはあるんだと驚くばかりです。

カスタマイズって楽しい

一番意外だったのは、ブログのカスタマイズ自体が記事になること。はじめる前はカスタマイズ自体知らなくて、自分のメディアを形にしていくということがこんなに魅力的なことだとは思ってもませんでした。

まさしく自分だけのメディアで、名前をつけるところから、タイトル画像や、サイドバーの構成などすべて自分で考えないといけなくて、思ってた以上にわくわくしながら作業してました。

どういう配置にしたら見やすいか。どれくらいの余白だったら読みやすいか。こうしたことを頭に置きながら自分好みに変えていくことは、それ自体が自己表現なんだと思います。カスタマイズについては少しずつやっていきたいと思います!

記事のリライトがめちゃくちゃおおい

あたらしく記事を書いてるより、リライトしてる時間のほうが多かったような気がするくらいリライトしてました。

夜に書いてあげることが多く、そのまま寝て朝見てみたら誤字やデザインのミスを見つけることの繰り返しでした。大見出しや中見出しの使い方なども途中で変わり、そうなるとすべての記事を修正しないと気がすまなくなって余計に時間がかかった気がします。

やり方もだいぶ固まってきたので、今後はスムーズに作業ができればいいかなと思います。

今後の見通し

今後については、具体的な数字の目標は設定せずにまずは書きたいことを、中途半端なままにせずにアップしていきたいと思います。

いろんなブログに書いてあるように3ヶ月くらい続けられてから数字はきにすることにしたほうがよさそう。

せっかくはじめたのだから義務感で追い詰められて書かなくなってはもったいないし、楽しみながら自分だけのメディアを育てていきたいと思います。

どうなることか自分でもわかりませんが、生暖かく見守ってくれたら幸いです。

コメントを残す